PR
Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
New Entries
Recent Comment
  • 入院患者と障がい者に笑顔とコンサートを贈る市民の会 日々是幸日
    shopss (11/19)
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
早春の600円〜700円のお弁当
JUGEMテーマ:グルメ
 

お弁当 

春からお弁当の仕事も再開しようと準備をしています。2月の終わりと3月の初めにお弁当の注文が入ってきたので、試運転のつもりで作ってみました。

700円の弁当は子蛸とサゴシ(鰆の子)を中心に献立をしました。鰆は酒塩に浸けて、蒸し焼きにして、焼き上がりに昆布ドレッシングに浸しています。このコーナーはサラダ風の酢の物に仕上げています。子蛸は一旦、さっと煮て、煮汁で厚揚げや大根や椎茸を炊いています。炊き上がった煮汁を分けて、詰めた出汁を蛸に絡めています。

600円のお弁当のサゴシの焼き物は蜂蜜梅ドレッシングに浸しています。煮物は昆布と鰹と炒り子と鳥の出汁を薄味と濃い味と中間の甘辛にした3段階の味に分けて使っています。薄味は大根、中間の味は厚揚げと糸蒟蒻と新玉、濃い味はカシワと茄子を炒め煮にしています。

お弁当の仕事は、姫路セントラルパークがオープンして3〜4年ほどは、観光バスに積み込むお弁当を多い日は2千食程作っていたこともあります。姫路城、高速道路のサービスエリア、セントラルパーク、加西フラワーセンター等で観光バスに1500円のお弁当を積み込んでいました。旅行社各社の姫路城・セントラルパークと神戸観光の三点セットの企画がヒットしたのでした。フラワーセンターを組み込む企画もありました。翌日は神戸観光で、有馬温泉での宿泊の1泊2日の企画には全国からのお客様が集まりました。それから見ると菓子博やB級グルメや黒田官兵衛は一時的なもので寂しい限りです。菓子博では明治製菓さんから仕事を頂きました。





posted by: 応援しよう東北!(雑華堂) 小嶋隆義 | お弁当 | 06:58 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 06:58 | - | - | - | - |









この記事のトラックバックURL
http://kojimataka.jugem.jp/trackback/567
トラックバック